【SMシングルS4】ガルガルドスタン【最高・最終レート2051】


2つめの投稿!シーズン4にレート2000超えを果たしたので構築記事を投稿しようと思う。

 

~パーティ概略~

f:id:scanpoke777:20170718005431p:plain

 

~パーティコンセプト~

ガルーラ・ギルガルドの高耐久高火力の等倍で相手をゴリ押す。

 

~個別解説~

  

f:id:scanpoke777:20170717025741g:plain

【特性】化けの皮

【性格】陽気

【実数値】131 - 142 - 100 - x - 125 - 162

努力値】4 - 252 - 0 - x - 0 - 252

【技】じゃれつく/影打ち/挑発/剣の舞

<調整>

 ASぶっぱ余りH

 

挑発持ちの陽気なミミッキュギルガルドがいるためシャドークローを必要としない場面が多いと思い挑発を仕込んだ。実際シャドークローを打ちたい場面はなく、挑発はここぞという時に活躍してくれた。化けの皮が強く、裏のポケモンで相手を削ったあと終盤のお掃除役として活躍してくれた。積みポケのストッパーとなるので、ギルガルドを切り気味に動かすときキングシールドを打ちやすくさせてくれた。文句なしに強い。

選出率は、レート最終日の44戦中24回出しており、2位であった。

f:id:scanpoke777:20170717030447g:plain

 

【特性】浮遊

【性格】控えめ

【実数値】155 - x - 127 - 171 - 128 - 109

努力値】236 - x - 0 - 244 - 4 - 20

【技】放電/オーバーヒート/ボルトチェンジ/めざ氷

<調整>

S:S20振りレヒレ(85族)抜き

D:ダウンロード対策

H,C:余りでHは奇数

 

環境に刺さってそうな浮いてる&炎枠。カグヤに滅法強いためカグヤ入りには積極的に出していた。流し際の炎Zの火力も素晴らしかった。ただsが低く耐久もたいして無いため役割を明確にして使わないといけない。カバルドンボーマンダにも比較的強く出れたので十分な活躍をしてくれた。

選出率は 14/44で5位タイ

  • ガルーラ@ガルーラナイト

 f:id:scanpoke777:20170717030500g:plain

【特性】肝っ玉 → 親子愛

【性格】意地っ張り

【実数値】203 - 156 - 100 - x - 100 - 125

→ 203 - 189 - 120 - x - 120 - 135

努力値】180 - 212 - 0 - x - 0 -  116

【技】恩返し/炎のパンチ/不意打ち/猫騙

 <調整>

S:最速70族抜き

H:6n-1

A:余り

 

203ガルーラ。自慢の耐久を活かすために捨て身ではなく恩返しを採用している。猫恩返しや猫不意が強かった。等倍相手には基本殴り勝て、タイマン性能が高く多くのポケモンを見れたため順当に強かった。特に語る必要のないポケモン

 選出率は23/44で3位

f:id:scanpoke777:20170717030455g:plain

【特性】バトルスイッチ

【性格】冷静

【実数値】167 - 70 - 170 - 112 - 171 - 70

↔ 167 - 170 - 70 - 222 - 71 - 70

努力値】252 - 0- 0 - 252 - 4- 0

【技】シャドーボール/毒々/影打ち/キングシールド

<調整>

H,C :ぶっぱ

D:ダウンロード対策

S:S4振りカバルドン抜き&下降補正有りテッカグヤ抜かれ

 

自慢の呪いの御札ガルド(ゴースト技1.2倍)。この神アイテムにより、ドヒドイデの回復を間に合わせないようにしたり、シャドボ+影打ちの範囲を広げるようになった。呪いのお札について詳しくはまた単体考察記事で書こうと思う。とりあえずゴーストZと違い、択ゲーを増やさない、単純にZが重複しない、ゴースト Zで倒したいような相手がお札シャドボ+影打ちで倒せることが多いとだけ述べておく。

ポリ2などの耐久ポケを殺すために毒々を採用している。レヒレのミストフィールドとアンチシナジーかも知れないが、レヒレを出す前に毒を打っていたり、上手くターン調整できていたりしたので全く気にならなかった。

Sに関しては実数値69~71なら何でも良かったがクチートを抜いているかどうか分からないのがかなり気になったため69の方が良さそう。

基本的に初手で出し、選出率は38/44で堂々の1位

f:id:scanpoke777:20170717025748g:plain

【特性】ミストメイカー

【性格】控えめ

【実数値】175 - x - 142 - 143 - 151 - 118

努力値】236 - x - 52 - 116 - 4 - 100

【技】波乗り/ムーンフォース/自然の怒り/挑発

 <調整>

https://yakkun.com/sm/theory/n650

↑ポケ徹の調整をSとDだけ変えてもらってきた。

 

害悪殺す&カバ入りに強く出れるポケモン 。Sをここまで振ることでほぼ全ての耐久振りロトムを抜けたり、大抵のヒードランを抜けたりするので使いやすかった。ガルドの苦手とするグライオンヒードランバルジーナサザンドラなどへの安定した受け先として活躍してくれた。有利対面自然の怒り連打楽しい(^^)

 選出率は16/44で4位

f:id:scanpoke777:20170717030505g:plain

 

【特性】威嚇

【性格】陽気

【実数値】164 - 193 - 117 - x - 100 - 155

努力値】0 - 220 - 52 - x - 0 - 236

【技】地震/岩石封じ/とんぼ返り/ステルスロック

<調整>

S:準速スカーフガブリアス抜き

B:補正無しA252振りリザXの逆鱗確定耐え

A:余り

 

序盤の削りや終盤のお掃除、積みポケのストッパーと色々できる陽気スカーフランドロス。レートが上がるにつれてスカーフランドロスは見なくなってきたので、あまり読まれなかった気がする。地震、とんぼ返りは確定として、岩技は比較的命中安定の岩石封じを採用。岩石封じの火力不足に困った場面は無く、むしろランドロスを切り気味に動く際に裏のポケモンのお膳立てとして上手く機能していた。ラスト一枠はステルスロックを採用。馬鹿力もはたき落とすも打ちたい場面が無く、ステロは初手の有利対面で押せたり出来たのでこれで良かったと思う。またスカーフと読まれないという副産物も得られる()。相手のパーティにマンダまたはカグヤがいるだけで出せなくなっていたので選出率は控えめ。

 

選出率は14/44で5位タイ

 

~立ち回り~

 

ガルド+αで削ってミミッキュでお掃除、ガルド・ガルーラ+αでサイクルを回すなど

 

~きついパーティ、ポケモン

・メガバナ軸   バナが突破できない・・・。

・ポリ2グライ  ポリ2の処理はガルドの毒に頼りがちなのでこの並びは辛い。

・ゴツメランドロス・ゴツメカバ   ロトムかレヒレを選出していないとしんどい。

・マンダ  ロトムミミッキュで頑張る

・リザYクレセ  無理

 

 

シーズン4は色々なパーティを使って勝てるパーティを模索していたが、このパーティはやることが分かりやすく各ポケモンの単体性能も高いため非常に使いやすかった。これからパーティを組むときにはそういったことを心がけていきたいと思う。

 

 

 

今シーズンはシーズン2につづいて2回目の2000達成で、2050超えは今回が初めてだったのでとても嬉しかったです。次からのシーズンでは2100を目指して頑張っていきたいと思います!

それではお疲れ様でした。

 

最高・最終2051
f:id:scanpoke777:20170718081713j:image

 

twitter: @scanpoke777